2018年6月23日土曜日

6月22日 おやじの会定例会が行われました

第2回の定例会では、今後の定例会の日程の決定と夏休み中に行われる、子供のまつりとおがの七夕フェスティバルへの協力に関することを検討していただきました。
欠席した会員の皆さんには、後日、決定事項をお伝えします。

2018年6月22日金曜日

6月22日 防犯人形劇を見ました

県警の防犯指導班ひまわりのお二人のお姉さんによる防犯人形劇を保育所の友達と一緒に見ました。150人余りの子供たちは人形劇の中で、自分の大切な命を守るために「・ひとりにならない ・ついていかない ・おおきなこえでたすけをよぶ」という3つのことを学びました。


「たすけて!」と大きな声で助けを求める練習もしました。
 
明るく、楽しい毎日を過ごすために、3つの約束を守りましょう!
 

6月21日 給食試食会(年少児保護者)

幼稚園では、年に1回、保護者の方に幼稚園の給食を試食していただく機会を作っています。この試食会をとおして、子供たちの食事の様子(食べる量・食事中の様子・準備や片付け)をご覧いただくとともに、味や食材の歯ごたえなどについても体験していただきます。今日のメニューは、レバーの竜田揚げ(甘酢味)・磯香和え・ご飯・野菜スープ・オレンジでした。
試食をした保護者の皆さんから
 ・家にいるときよりも量を食べていました。
 ・家庭ではレバーを出すことがなかったので、竜田揚げにすると
  食べやすかったので家でもやってみたいと思いました。
 ・薄味ですがおいしかったです。味付けを参考にしたいです。
 ・作り方を聞いて、すごく手がかかっていて驚きました。 
 ・彩りが良かったです。
 ・子供たちが食べやすいように食材のくせを上手く消して調理されていました。
 ・にんじんがよく使われ、彩りに良いなあと思いました。色々と真似をしたいです。他沢山の感想をいただきました。




 食後、園歯科医の先生に、「虫歯の予防について」お話をしていただきました。食後の歯磨きの中で、特に就寝前の歯磨きと仕上げ磨きが大切であることを教えていただきました。




2018年6月21日木曜日

6月21日 菖蒲園見学後の制作(年中児)

菖蒲園見学に行ってきた後に、折り紙で花を折って「すずめ組菖蒲園」を廊下に作りました。
①前段階として、数日前に菖蒲の葉に見立てて薄い紙を裂いて紙に貼りました。




個々に、好きな色を選んで菖蒲の花を折り、葉っぱの上に貼り付けました。

たくさん集まると、「すずめ組菖蒲園」になりました。廊下を通る色々な人に「きれいだね。」と言われ、子供たちは嬉しそうでした。




2018年6月19日火曜日

6月19日 菖蒲園見学(年少児)

年少児が両神の菖蒲園を見学に行きました。今年は、開花時期が例年よりも早かったので花数が少なくて残念でしたが、きれいな花を見つけて記念写真を撮ってきました。

<幼稚園バスに乗って出かけました。バスに乗ることにもだいぶ慣れてきました>










<暑かったので菖蒲園に続く林の中を歩いて行く子供達はとても気持ち良さそうでした>

<菖蒲の花がきれいに咲いていました。>
 <大きなオタマジャクシを見つけました>
<みんなで記念写真を撮りました。>

6月18日 楽しいティーボール

ティーボールの道具を小鹿野町へ寄贈してくださった皆さんから、幼稚園と保育所の子供達が遊び方を教えてもらいました。
ティーボールは、野球やソフトボールの入門スポーツとのことで、幼稚園「すみれ組」チームと保育所「太陽組チーム」に分かれて、ホームベースの所に設置したティー(黒い棒)にのせたボールを打って得点を競いました。
ボールが小さいので打つことが難しいのではと思いきや、中には、ホームランを打ってベースを2周する子供もいました。全員が打つ経験をしました。守備はこれから楽しんでいく中で上手くなっていくことと思われます。
「たのしかったね。」「うん。」「また、やろうね。」と次回の約束をして保育所の友達と分かれました。指導してくださったみなさん ありがとうございました。





2018年6月15日金曜日

6月15日 父の日のプレゼント作り(年中児)

年中児は、貯金箱に似顔絵をはってプレゼントしました。
預金箱がいっぱいになったら開けて、家族で楽しんでほしいということです。







6月15日 父の日のプレゼント作り(年少児)

6月の第3日日曜日は、父の日です。今年は6月17日です。
先週から今週にかけて少しずつ進めてきた、プレゼント作りが済み、今日持ち帰りました。下の絵は、プレゼントに添える似顔絵の周りを飾るあじさいの花と葉をはっているところです。きっと喜んでいただけると思います。

 

 

 

6月15日 未就園児親子登園

幼稚園では、昨年から未就園児親子が月に1回程度の割合で幼稚園で遊ぶ 『なかよしキッズ』という事業を始めました。
2年目となった今年。今日が第1回目でした。午前10時から1時間30分ばかりですが、10組の親子が一緒に遊んだり、友達と紙芝居をみたり歌を歌ったりして過ごしました。

 

みんなで新聞紙をびりびり破いて プールに見立てて遊びました。 










紙芝居も「おおきく おおきく おおきくなあれ」と元気にかけ声をかけながらよく見ていました。


プールの中に破いて入れた新聞紙を、片付けを兼ねて大きな白いビニール袋に入れるとてるてる坊主になりました。次回、太陽の下で水遊びが楽しめることを期待して作ったものでした。ぜひ、晴れてほしいものです。